忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/12/14 07:22 |
ひと息ついて金木犀

あの高速道路の橋を 駆け抜けて君つれたまま
二人ここから 遠くへと逃げ去…
…るわけにはさすがにいかない辛いとこ。

うひぃーー
なんとかかんとか激動の一週間を越え、今日一日、ひさびさのお休みを堪能しておりました。
ふっと気付けばもうすっかり秋。
朝晩めっきり涼しくなり(むしろ寒くなり)、田んぼの稲はもうすっかり重たそうにうつむいています。
実るほど頭を垂れるなんやかやと言いますが、あれが頭ならどう見ても腰か首が悪くなっちゃいそう。
ところで一昨日はまるでミステリーサークルのように、広範囲の稲がもそっと倒れているのを発見しました。
いまだに誰がどうやったらあんなのができるのかわかりません。ザッツミステリ。フーダニット?
写真をとっておかなかったのが激しく悔やまれるです。

本日のニコニコ:各国の『フタエノキワミ、アッー』を検証してみる




そんでもって稲の香りに代わり漂ってくるのが、キンモクセイのかほり。
あまーーーーい、あますぎるよー
でも決してべったりとした甘さじゃなく、さらっとしていてとても優しげで、切なさ成分たっぷりの甘さ。
この風があるとやっぱり「秋!」って気分がぐぐっと高まりますね。
でも花だからして、ぼんやりと過ごしていると桜のようにすぐに散ってしまうわけでして。
今過ごしている季節、今の一分一秒が、とても尊い。そんなふうに気付かせてくれる四季というものが
本当ありがたいです。我よくぞ日本人に生まれけり。

日本人でよかったといえば、国産のものがそのまんまの言語で楽しめるのも有難いことですよね。
動画サイトで外国語吹き替えのアニメを見かけることがあっても、声のイメージや文化的な
バックグラウンドの関係でなかなか楽しみにくいものです。…英語が苦手で何が悪いさ!
しかしこういう楽しみ方もあるから日本語はおもしろい。

<きょうのニコニコ かいせつ>

もはや既に流行遅れ感が否めないフタエノキワミ、アッー。
しらない人のために説明…すら不要なので、はじめてでも安心の吹き替え空耳動画です。
さすがに再生50万突破なだけあって、字幕職人の技は一品。
どのバージョンもたまらない出来に仕上がっています。
しかし日本語吹き替えVer.のCCOの声はなんというか、違和感がありますね。…あれ?

おまけ
激突!フタエノキワミ、アッ-!砕ける 左之助の拳
馬鹿馬鹿しさというものに笑い転げたりニヤニヤできる、これは人類共通のよろこびですよね。きっと。
PR

2007/10/07 18:29 | Comments(0) | TrackBack(0) | その他雑記

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ぬっこぬこにしてやんよ | HOME | あわただしくなってまいりました>>
忍者ブログ[PR]