忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/09/23 07:34 |
もう3月だけど気にせずめがめが(東方見聞録3/3)
言い訳その1。
自分で書くネタを縛るとホント大変だね!
新しいネタができても「次のを先に書かなきゃ」とちょっとでも思うと後回しに。

言い訳その2。
テスト→総会→フェアウェルコンサートという鬼コンボががが

言い訳その3。
かえでオルビスの我が家に何日も帰らずB鯖ホルデインをうろうろしておりました
FEz…恐ろしい子!

おかげで↓の泣きたくなるような誤字も2ヶ月ほったらかしに。
ナンテコッタイ/(^o^)\



はい、東方見聞録ようやく終わります。終わらせます。
というか2ヶ月も経つとさすがに記憶がほとんど残っていません。ヤバイ。
なので捏造色がものすごく濃くなりますがご勘弁をば。


朝に東京入りし、夜に横浜でライブを堪能したふたりは日付も変わらぬうちに秋葉原へ。
あきばですよあきば。秋葉様じゃないですよ。夢には見ませんが秋葉原。
大きな逆三角錐の下で、が聖地だとするならばここはまさに我らが首都。
とはいえ、それらしきお店がたくさん集まってるだけ…というのが現実だよと笑い合ってはいたのですが。

甘かった。
現実は自分達の常識を大きく超えたスケールで襲い掛かってきました。
そしてそれは、電車を降りる前から、既に始まっていたのです。

J「秋葉原着いたよー」
リ「ん、どれどれー…のわ!」

駅のホーム内の広告に、なにやら馴染みのキャラクターたちがどどんと!
もちろんLyseeの広告だと一発でわかった(わかるというのもなんだか)のですが。

え、いいのこれ?いいの?
ここの駅って一般人さんも利用するんだよね?
これがカルチャーショックというやつでしょうか。そのカルチャーにしっかり馴染んでいるはずというのに。

ホームで衝撃をうけて、改札まで下りてまたびっくり。
そこらじゅうの柱という柱に…それげなお店の広告がびっしりと!
もちろん何らかのおにゃのこのイラスト入りですよヤングメン!

ええええちょっと待ってちょっと待って、ここの駅って(r
まあ皆さん普通に歩いてますし、ここではこれが普通なんでしょうが…
(いやまあ過剰反応する自分が決定的におかしいのですがそこは自己防衛)

しかしとどめはその後に待っていました。
駅を出た2人が最初に目にしたもの。
それは…駅の壁いっぱいの、巨大な「でじこ」。
ベジータの気持ちがわかったような気がします。カカロット、お前がナンバーワンだ。
ブロッコリー安泰じゃね?

この自分を見下ろす恐ろしくも誇らしい公開プレイの洗礼を受けてしまえば、もうなんだかどうでもよくなってきます。無敵。でじこ無敵。むしろこげどんぼ無敵。
とはいえこのカオスうずめく魔都を、何の頼りもなくうろつこうなどという無謀な一行ではありません。

この日のためにJが召還した頼もしい助っ人、Z氏の登場です。

爽やかな笑顔を振り撒く彼と駅前で合流して、まずは近場のマクド(誰が何と言おうとマクド)で遅めの夕食がてらご挨拶。
Z「Jの日記(≒ブログ)でよく名前見かけるから知ってるよー」
リ「ええええ」
なんともお恥ずかしゅうござるのです。

それからはかねての計画通り、その日の夜を越すべき場所へと移動。
カラオケです。
しかしそこは単なるカラオケボックスではなくて、ショーウィンドウにレトロゲーのハードやら謎のおもちゃやらが並ぶカオスなお店。なによりここは「JoyやらDAMやらUGAやらの曲がまとめてどっさり入っている」というウワサのお店だそうで、密かにそれが目的だったようです。

Z氏はなかなか話のわかる御仁で、悪ノリの赴くままにいろいろデュエットさせていただきました。
曲目?…むふふ。(秘密というより覚えてないよごるるぁ)
まともな曲(一般人でも知ってる曲)がほとんど無かったことだけは確かです。
もちろんつい数時間前に盛り上がったばかりの飯塚雅弓ソングもばりばり歌いましたよ。3人で。
シメは夏はマシンガン→冬はマシンガン→巫女みこナース、のコンボだったはずです。
鉄板ですね。ラストスパートの。

そんな調子で
朝まで
3人という少人数で
フリードリンクは全部アルコール物で
頑張っておりました。馬鹿すぎます。
あまりにしんどいので、朝食後はみんなで漫画喫茶仮眠。
にも関わらずひとり起きてジョジョ6部の続きを読んでた自分はどこかおかしい。
天国へ至る道?それはきっと眠らないことだと思うんだ。

昼からはようやく、本腰を入れて秋葉原探索です。散策ってレベルじゃねーぞ!
目的はもちろん、委託の始まった冬コミの新刊・新譜!
Z氏の案内のもと、とらへメロンへホワキャンへ…
しかし自分はといいますと、最初に入ったとらで即死したわけですが。
…東方アレンジCDだけでゆうに20枚ほど。
そんなにたくさんのCDの塔をレジに置いた経験は、後にも先にもなかったです。
TSUTAYAでのレンタルでさえこれはなかったわ。うん。

秋葉原とはいえ、日本橋と同じく主要なお店はほぼ、ひとつの大通りに固まっていたようですね。
こまかいいろんなお店や最近巷をにぎわせているような喫茶店はいろいろ散っているのでしょうけども。

早くも軍資金が尽きたリィル、目的の物をさっさと確認しおえたJ。
しかしバスが来るのは深夜、もったいないのでひたすら秋葉原の町をうろうろしてました。
バイト明けでお疲れなのに夕方までずっと付き合ってくれたZ氏に感謝;;
翌日もバイトだというZ氏と別れたあと、ハルヒ的デコレーションを車体いっぱいに施したトラックが大通りを堂々と流している光景に遭遇。
さすが首都、やることが違います。

強行軍に次ぐ強行軍でそろそろ2人とも疲労困憊。
夕食をすませ、なんとか時間通りに深夜バスに乗りました。

さらば東京、グッバイTOKYO。
でもまた7月に来ないといけないんだよなぁ…演奏会で。
PR

2007/03/02 15:28 | Comments(0) | TrackBack(0) | その他雑記

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<近況報告ー。 | HOME | THE 夜もめがめが(東方見聞録2/3)>>
忍者ブログ[PR]