忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/12/14 07:25 |
メテオやめてお!
シューティングスターって言ってもおねてぃしか思い浮かびませんとか
メテオスォームとかスターダストメモリーズとかきらりん☆レボリューションとか
関連自体が危うい単語が多数頭を駆け巡った結果今回もいまいちのタイトルに落ち着きました。

きましたよー、ついに!組曲の人の新作ですよ!

本日のニコニコ:ニコニコ動画流星群





わからん曲がいっぱいです。ちょっと泣ける。(といっても9/47)

今やニコ厨といってもそれぞれの分野しか観ませんもんね。思えば昨年春~夏ぐらいから既に
ユーザー層は多様化が進んでいましたし、その直前の統合期に出来上がった『組曲』と比較する
上ではそのあたりに気をつけないと痛い目を見そうです。

今回はマッシュアップのターンが激しく、カオスフルな部位があったのでそういう意味でも拾い
きれなかった曲があったりしました。原曲の曲名を出されても「こんなの入ってたっけ!?」と
びっくりするような構成。うんむむ。


さて感想はいろいろとあるのですが、何からいこうかー。

・14分。
『物語』より断然スリムです。一曲一曲が長すぎませんかと思うターンも多々あるものの、作業用
BGM的メドレーとしてはこのぐらいがいいですよね。個人的な好みとしては、名曲をざっくりざっくり
使い捨てていく『組曲』ぐらいの勢いが好きではありますが。具体的に言うとそれぞれの曲の使用量
を半分にしてもいいぐらい。
組曲「らき☆すた動画」のように完全に流れが悪くなってしまったりしていなくてほっと安心でした。

・東方のターン
やっぱり総体としてアレなので繋げやすいですね。そして繋ぎが耳にも心地よい。
なおかつきしめんなどのラッシュにも繋がるという素晴らしいコンボ要員でしたネイティブフェイス。
でもきしめんのあとで減速しちゃったのがちょっと残念。みっくみっくはサビから入れても
よかったんじゃないかー、とここは激しく疑問に。

・だんごでのクールダウン
ニヤリときました。しかし「渚」だと思ってたのは秘密。
長門さんがちょいと長いのはきっとご愛嬌。

・ラスト
陰陽師。これですよ奥さん。
時代から取り残され、新参(RC以後ぐらい?)の目には留まらず、新しいネタとのコラボは作られず
β古参の間だけでひっそりと思い出語りの種にされるのみとなった陰陽師で、やってくれました。
萌え編曲でのシメにするに終わらず、次々とここまでの新曲達が重ねられていくという。
涙モノです。子供たちに囲まれて、走馬灯を眺めながらゆっくりと逝く老人のシーンのような(酷)。

・まさかのないすぼーt
じいせんじょうのあーりーあー(CV.水樹)


わかんなかった曲リスト
・こどものじかんED 【ハナマル☆センセイション】
・星のカービィ BGM 【カービィのグルメレース】
・呪いの館 BGM 【モンターギュ家とキャピレット家】
・ロックマンBGMアレンジ曲 【クリアまでは眠らない!】
・AfterDark 【(åh) När ni tar saken i egna händer】
・灼眼のシャナⅡ OP 【JOINT】
・\(^0^)/ 【The happy escapism song-人生オワタソング-】
・Perfume 【パーフェクトスター・パーフェクトスタイル】
・ネギま!?OP 【1000%SPARKING!】
・ネイティブフェイス・アレンジ【ケロ⑨ destiny】
――あら、10曲もあったわん


あのころの、統合期のようなこじんまりとしたコミュニティ全体としての盛り上がりを幻視することは
もうできなくなってしまいましたが、それでも一夜にして再生もコメも6ケタに達するお祭りの勢いは
なんとも愛おしいです。
ちなみに祭りの質の変化を例えるなら第二回葉鍵最萌と毎年のアニメ最萌の違いぐらい?(余計謎)


おまけ

さっそく、うpされた初日から恒例の派生動画がたっぷり生まれたようですが
オススメから普通に飛べたりするので割愛です。(実は観てもいない)

そんなことよりも、岡崎さんの曲でもかなり好きなこれをぺたりこ。
流星群の日 - 岡崎律子
PR

2008/04/12 21:31 | Comments(0) | TrackBack(0) | その他雑記

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<神々の所業 | HOME | あーさーぼーらーけーだーよー>>
忍者ブログ[PR]