忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/10/23 09:24 |
愛を感じたキャラが相手なら
便利定型文を使わざるを得ない!
というわけで「スバルきゅんは俺の婿」。

(タイトルから連続するひとつめの構文はなるべくテンプレと対応させてみました。
ふたつめの性別に関わる表記がことごとくアレなのは仕様です。)

この名前が出てくるということはそういうことです、A'sをコンプリートして晴れてStrikerSに突入しました。
今は例の冥王シーンあたりまで来ましたよ!きちんと観てようやくその場面の意味がわかりました。
それにしてもやっぱり「パンツめくれ!」にしか聞こえません。

スバルかわいいよスバル。男前すぎないのが逆によろしすぎます。
なんというかいろいろギャップが大きく、絶妙極まりないバランスで急所を抉り抜かれて大ピンチ。
いや女の子が拳握ってる時点でギャップではあるんですが。なるほどつまりそういうことなのね。
逆に直球すぎると思われたエリキャロですが初見では好きな子にイジワルしたくなっちゃうお年頃の
ナマイキ坊主で来ると思い込んでまして、こちらもやはりギャップ萌えです。
早よう残りが観とうてたまらんきに。

あとリーンがどうしても、どう見ても聞いてもLikeLifeの姫子な件…
(サイズから連想しての思い込みですかそうですか。)
PR



2008/03/05 09:23 | Comments(0) | TrackBack(0) | その他雑記

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<広報紅辣布 | HOME | 魔法薬草アジアンこくう>>
忍者ブログ[PR]