忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/12/14 07:35 |
魑魅の声と魍魎のざわめき
人はなぜ生きるのか。
哲学をろくにかじりもしない身で言うのもなんですが、夢だの何だのと言っていられなくなった場合
それは自己目的化し、生きるために生きる日々が始まります。
しかしそれはとても辛く過酷で、非人間的。
生きる目的を見つけた人はとても強い。

さて今シーズンアニメ化され放送されている作品の中に、モラトリアムを駆け抜けるナウな若者に
これでもかと現実を叩きつけ恐怖のどん底に陥れるウワサのニクいアイツがあります。
賭博黙示録、賭博破戒録、賭博堕天録。
各部13巻にて完結、次の連載へ向け休止中。
いわゆる『カイジ』というやつが、アニメ化を機にじわ…じわ…とニコニコに進出しつつあります。
そう、よく「ざわ…ざわ…」という擬音や特徴的な人物画がネタに使われるアレですね。

この『カイジ』、ただのギャンブル漫画と侮っていると結構痛い目を見るもので、
実を言うと序盤(第一部:希望の船、第二部:絶望の城…ともに『賭博黙示録カイジ』収録)は完全に
ダメ人間の更生を促すための漫画になっているとすら言えるほどシビアな内容です。
特に第二部なんか最初完全に賭博じゃなくなってますからね。むしろカイジらが賭博の対象になって
ますからね。そんなダークな世界が繰り広げられています。
あまりにも大きな力の壁、世界の闇。
絶対負けるもんか、限界超えて…!

本日のニコニコ:カイジ鉄骨編】星になった命よ【未来への咆哮】
いや…熱いっちゃあ熱いんですが、彼らが戦うのは正義のためでもなんでもないという。
ただただ、生きてゆくために。




タイトルにある鉄骨編というのはいわゆる第二部、前述した「ある意味ギャンブルをしていない」編です。
しかし文字通り「命を懸けて賭けて」未来を掴み取ろうとする、ある意味ではもっともシンプルな賭博。
駆け引きのしようもないがゆえに、作中で最も緊迫する部分だったかもしれません。
そのあとにはきっちりと、ギャンブルらしいギャンブルがしっかり控えているんですけれどね。
しかしこのMAD、ちとうますぎやしませんか。鳥肌立ちましたよどうしてくださる。

『カイジ』を代表するギャンブルには限定ジャンケンがあります。
【カイジMAD】ゲンテイ
【カイジMAD】G.T.ジャンケンは運否天賦なのか?
最近U.N.オーエンMADが増えてきましたね。ここにもやはりドナルドの影。って今は関係ない。
こういう東方曲を原曲に持つMADは中だるみさせないことがとてつもなく重要だと感じますが、
これらの手の込み具合はなかなかイイ感じです。
堕落、誘蛾灯の光明、騙しあい、謀略、裏切り、生への執着…
『カイジ』全体の様々な要素をしょっぱなからぎっちり詰め込んであり、限定ジャンケン自体も
創作ながらとてつもなく高度な勝負。全編通して最も評価の高い部分のようです。

諦めないこと。今を必死に生きること。言うは易し、行なうは難し。
カイジや佐原のようなフリーターにならないよう、早めに就活始めておかなきゃなー…

スーパー蛇足タイム
【カイジMAD】さざわ・・・さん
アノ回合わせはいいなぁ。
【MAD】 逆境無頼カイジでファンタCM
ファンタCMもいいなぁ。
(カイジMAD)DANZEN! ふたりはざわキュア
発想も作りもうまいなぁ。
【マリオ】スーパーカイジワールド【1−1】
【マリオ】スーパーカイジワールド【1−2】
SFCマリオをプレイしたことがあるなら吹かずにはいられません。BGMと効果音って大切。
【手描きMAD】バンブーブレードでカイジ【完成版】
さすがに原作知ってないと魅力半減。

どんだけー…
自分でもひく量になりました。
PR

2008/02/18 03:42 | Comments(0) | TrackBack(0) | その他雑記

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<広報熱胡椒 | HOME | ロイツマ☆ウマウマ>>
忍者ブログ[PR]